千代田かわらばんのサイトに戻る
ちよだご近所かわらばん

2019年6月23日日曜日

6月の九段二丁町会福祉部「お茶の時間」

こんにちは。
富士見地区担当の宇治野です。

今回は、いつもとチョット違った
「九段二丁目福祉部 お茶の時間」
の様子をお届けします。

6月15日土曜日。
この日のお茶の時間は
町内に新しくできたホテルの内覧&ラウンジでのお茶Time。

参加者も、いつもの茶話会メンバーに加えて
お子様連れや青年部の方も!
総勢20名を超える、にぎやかな会になりました。

内覧は5名1グループで周る、入れ換え制でしたが
他のグループを待っている間も
福祉部長お手製の「シルバー川柳冊子」
をみながらの歓談で楽しい時間を過ごしました。

ホテルのお部屋はすべてファミリー向けですが
1人から宿泊可能とのこと。
私と一緒に周った方は
「両親が遊びに来たときに泊まってもらえそうだと思って見にきたの
 家は狭いけど、ここなら近いしとてて良さそう」
と喜んでいらっしゃいました。

最後に全員揃ったラウンジで
それぞれが「自分にあてはまる!」と思った川柳を発表することに。

私が選んだ句は
「動かない エレベーターや 押し忘れ」
です。
本当に、結構やってしまっています・・・。

みなさんの「「あるある」を共有した
笑いにつつまれたひと時でした。

今回伺ったのは、宇治野と神山でした。
楽しい時間をありがとうございました。







2019年5月24日金曜日

あいあいフェスタ2019に参加しました。


みなさん こんにちは
あたらしく富士見地区担当になりました。神山と申します。
よろしくお願いします。

自分にとって初めて参加した千代田区の地域行事、i-iFESTA(あいあいフェスタ)
の様子をお伝えします。

5月17日(金)。お天気も良く、野外ステージでは予定通り16時からオープニングが始まりました。富士見わんぱく太鼓の力強い音を聞いていると、「これから始まるぞ」とワクワクした気持ちになってきます。

オープニング後、富士見地区のメンバで会場のブースを回らせていただきました。会場であるアイガーデンエアや近隣に企業ブースのほか離島の応援マルシェや東北フード、会津産野菜、岩手県大槌町の特産品、大学生による災害食のブース等が立ち並び、とても賑わっていました。
 
屋外ステージでの富士見わんぱく太鼓。この他ステージではフルートの演奏やフフラダンスなどが披露されていました




岩手県大槌町の焼きホタテ。この30分後には長蛇の列ができていました。

飯田橋町会の焼きそば。企業の方が一緒になって販売していました














飯田町町会のスーパーボールすくい。
「子供が楽しめるものが沢山あるほうがと良いと思って。」
とお話しいただきました。












アイガーデンエア5企業による大縄跳び大会。

皆さん真剣でした。














あいあいフェスタは企業と地域が協力して開催している、老若男女様々な方が楽しめる素敵なイベントでした。自分もとても楽しい時間を過ごすことができました。関係者のみあさま、ありがとうございました。


主催:アイガーデンエア祭りイベント実行委員会
   (大和ハウス工業、ホテルメトロポリタンエドモント、KDDI、大塚商会、日建設計)
共催:飯田橋町会、飯田町町会、飯田橋商店街振興組合
後援:千代田区
特別協賛:JR貨物、三井不動産
協賛:日本橋川・神田川に清流をよみがえらせる会
協力:富士見小学校、竹の会、アイガーデンテラス、千代田区社会福祉協議会、法政大学ACIプロジェクト


2019年4月1日月曜日

富士見を彩る桜とともに…


みなさん、こんにちは。


富士見地区担当の京極です。



千代田区の桜、今年も圧巻でした。

「咲き誇る」という言葉が、よく桜にまつわる歌の中で歌詞として使用されますが、まさにこの状況をいうのだと実感しました。


さて、そんな中、今年も九段三丁目町会さんで行われた観桜会にお邪魔させていただきました。

 
 
当日はあいにくの雨でしたが、みなさんと楽しく交流できればそれも一興。
 
 



 
桜にも劣らない、たくさんの素敵な笑顔に出会えました。
 
 
 
 














私たちがいつも仕事をしている「かがやきプラザ」のお隣、
千鳥ヶ淵で4月1日の朝に撮影した景色です。


平成から令和へ。
本年度も、そして本元号(という言い方が正しいのか分かりませんが…)も
富士見地区のみなさんと、たくさんの時間を過ごせたことに感謝申し上げます。

来年度、令和元年もよろしくお願い申し上げます。


千代田区社会福祉協議会
富士見地区担当職員一同


2019年3月20日水曜日

飯田橋町会ボーリング大会に参加してきました!

みなさん、こんにちは。
地域支援係の木津です。

3月に入り、少しずつ春の到来を感じてきました。
日中はポカポカとした陽気に包まれて、
太陽が昇っている時間も長くなってきました。

さて、2月20日(水)に行われた
飯田橋町会法人部主催『第8回ボーリング大会』に
富士見地区担当の宇治野・曽我部・京極・木津で参加させていただきました。

法人部長より、開会のご挨拶があり、
西山町会長と濱田副町会長をはじめ町会の方々、企業の方々、
30人以上の皆さんが参加して、各レーンでは大盛り上がりで、
ボーリングを楽しまれました。




今回、個人戦でもあり、チーム戦でもあるということで、
私は西山町会長と同じチームで投げさせていただきました。


西山町会長をはじめチームの皆さんは、
スペアやストライクの連続で、大盛り上がり!
ハイタッチでお出迎えして、チームの士気が上がったようでした。


音痴な私は、足を引っ張ってばかり。
それでもやっとの思いで出たスペアに対して、
西山町会長をはじめ皆さんにハイタッチで迎えていただきました。
ありがとうございます!!

大盛り上がりで終了したボーリング大会。
そのあとは、美味しい美味しいご飯と表彰式が待っていました。



参加された町会の方々や企業の方々とじっくりお話しでき、
とても楽しい時間でした。
皆さんの熱い想いを聴くことができ、
私もより一層邁進していかなければと感じました。

食事を楽しんだ後は、表彰式!
皆さん、自分が何位だったのか、一喜一憂しながら喜ばれていました。

そのあとは、大盛り上がりのじゃんけん大会。
最後の一人になるまで何度も行い、とても楽しい時間でした。



飯田橋町会の皆さんは、町会に法人部を設置されているため、
企業の方々と密に交流されている印象があります。
”住民だけでなく企業の皆さん全員で、住みやすい街づくりを目指している”
そんな飯田橋町会にお邪魔できよかったです。
私もその一員として、よりより街になるよう努めていきたいと思います。


参加者の皆さま、ご準備されました町会の皆さま、大変お疲れさまでした。
ありがとうござました!

富士見地区担当:木津(地域支援係)


2019年2月20日水曜日

九段二丁目町会福祉部「お茶の時間」~餃子鍋を囲んで話そう~

こんにちは。富士見地区担当・宇治野(和)です。
去る2/16(土)。九段さくら館で九段二丁目町会福祉部の「お茶の時間」が行われ、参加させていただきました。この日は「お茶の時間」といいつつも、内容が「餃子鍋を囲んで話そう」という魅力的なお誘いでした。ご案内には会のスタートは13:30ですが、事前の餃子作りを手伝える方は12:30集合との記載が。戦力になるかは不安ですが、12:30目指してさくら館に伺いました。

すでに数名の方がいらしていたさくら館に、ぞくぞくと人が集まり、あっという間に大人数に。
みんなで餃子を包みましたが、あっというまに大皿2つ分の餃子ができあがりました。

給湯室では美味しいだしと野菜が煮込まれた大なべ2つがスタンバイ。土鍋に移して会場に持っていけば、いよいよ準備OKです。

器も土鍋もガスコンロも近くに住んでいる方の持ち寄りです。これまた、数がたりないかも…となったら「家が近いからとってくる~」と頼もしい声が。そして、即行動。日ごろのつながりが感じられました。

さて、鍋に餃子を投入し煮えてきたころ、スタートに丁度良い時間に。
この日はスペシャルゲストに富士見一丁目町会の小木曽町会長がいらっしゃいました。
小木曽長会長は「どんなことやっているのか見に来ただけ」とおっしゃていましたが、この会場に来て鍋を食べないなんてことはありせん。一緒に食事とお話を楽しまれていました。

家族のこと、桜のこと、天気のこと、健康のこと、好きな食べ物のこと・・・。話は中々つきないながらも会はお開きに。最後に小林前町会長からご挨拶をいただき、無事今回も終了しました。

今回の準備も大変だったと思います。宇野福祉部町おつかれさまでした。





2019年2月12日火曜日

富士見一丁目 福祉部・女性部合同昼食会

こんにちは。富士見地区担当・宇治野です。
雪も舞ったこの連休。みなさま、いかがお過ごしでしたか。

今回は、2月10日(日)に行った富士見一丁目町会の福祉部・女性部合同の昼食会をご紹介します。

会場は富士見区民館地下1階。
前日には雪も舞っていましたが、当日は寒いながらも良いお天気でした。
社協から伺ったのは宇治野(和)と曽我部です。

町会長もいらっしゃり、会場の様子もいつもと違い、少し緊張しているのは私だけ?と思いつつ、いつもお会いする方々のお顔を拝見できて癒されました。

今回は食事会ということで、福祉部長が素敵なお弁当や和菓子を用意してくださっていました。
福祉部長・町会長のご挨拶のあと、お弁当を食べながらの歓談開始です。
美味しい弁当に話も弾み、30分くらい経ったところで一休憩。

社協から11月に実施した「かがやキッチン」の報告と、3月9日(土)に行う研修センター主催の映画会の説明をさせていただきました。

かがやキッチンは高齢者活動センターの多世代交流事業で、11月は富士見一丁目町会・福祉部のみなさまを中心にご参加いただきました。この日の昼食会には当日参加された方もいらっしゃり、「鶏肉がやわらかくて美味しかった」と11月を思い出して感想をいただきました。

3月9日(土)の映画会は「人生フルーツ」愛知県のニュータウンに住む老夫婦を追ったドキュメンタリー。ていねいな暮らしから自分らしく活きることについて考えられる映画です。事前申込み制なのでご関心のある方は研修センター(電話:6265-6560)にお問い合わせください。

この他、いっこうに無くなる気配がない、おれおれ詐欺への注意喚起と富士見地区の戸建てにガラスを割って侵入した事件があったとの注意喚起がありました。
本当、気をつけなければいけませんね。

今回の会は町会を引っ越された「ふるさと会員」の方の参加もあり、あっという間に時間が過ぎてしまいました。
次回は暖かくなってからとのこと。
また、みなさんの笑顔に会えるのを、楽しみにしています。






2019年1月15日火曜日

ふれあいクラブ新年会に参加しました!

みなさま、こんにちは。

富士見地区担当の曽我部です。

われわれちよだ社協の職員は、
毎年、担当地区のふれあいクラブ新年会に参加させていただいております。
今回はふれあいクラブ富士見(一班)の新年会に参加させていただきましたので、その様子をお伝えしたいと思います。

まずはこちらをどうぞ。















光が反射してちょっと見にくくなってしまいました・・・
すいません・・・

新年会だけあって豪華なメニューです!
・赤飯
・てんぷら(えび、いんげん、はす)
・焼きもの(かじきまぐろ)
・酢のもの(大根、人参、ゆず)
・茶わん蒸し
・デザート(いちご)

ふれあいクラブ富士見(一班)ボランティアの皆さんが心を込めてつくってくれました!
実際はこんな感じです。ジャーン!!
















お、おいしそう!!

お料理はもちろんですが、
敷き物や献立表もお正月仕様でとっても素敵でした!

写真に写っている祝い箸は、
白百合学園の生徒さんが毎年このふれあいクラブ新年会のために作ってくれているものなんですよ!

それではみなさんそろったところで、
「いただきま~す!!」






























お食事の最中、同じテーブルになった方から
「歩いて行ける距離に、お友達とお食事ができる場所があってとってもうれしいの。」
というお話を伺いました。
老若男女問わず、おでかけは楽しいですよね。
そして、それがおいしいお食事を食べるためならなおさら!
ふれあいクラブ食事会が、参加者の皆さんにとって
大切な行事になっていることを感じました。

そして、
赤飯・・・天ぷら・・・煮物・・・茶わん蒸し・・・酢の物・・・デザート・・・

全部おいしかったです!!
ごちそうさまでした。


さぁ、食事のあとはレクリエーションです。
こちらもボランティアさんが主導でテンポよく進んでいきます。
発声、手遊び、歌、絵本の朗読、素ばなし など
盛りだくさんの内容でした!!




 







































(絵本の朗読の様子:とっても聞きやすいお声で、みなさん聞き入っていました!)

おいしいお食事を食べて、レクリエーションを楽しんで、
みなさん大満足で新年会は終了しました。

心を込めてお料理をつくるボランティアの方々がいて、
参加される方も、とっても楽しみにしているふれあいクラブ食事会。
地域の絆をつなぐ素敵な場所になっているのだなということを改めて感じた一日でした。
参加させていただきありがとうございました!

今年もみなさんが健康で楽しい毎日を過ごせますように。

そして今年も、富士見地区のたくさんのイベントに参加させていただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。